初年度3,220円でWordPress使えました(∩´∀`)∩
(サーバー初期費用1,029円、サーバー年額1,543円、お名前.comドメイン代648円)

WordPressをMySQLの使えないさくらのレンタルサーバーライトで
代わりにデータベースにSQLiteを使って動かすために、こんな作業をしました。
以前はPDO (SQLite) For WordPressを使って動かすやり方が主流だったようですが、
現在はSQlite Integrationというプラグインが登場し、こっちのほうが手軽でWordPressの最新版にも対応しています。

SQLite Integration(ja) http://dogwood.skr.jp/wordpress/sqlite-integration-ja/

この公式ページのマニュアルに従って難なく設置できました。それくらい簡単です。

1箇所だけ注意。wp-config.phpをいじるところの説明で、認証用ユニークキーを見るためのアドレスは
https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt」です。(あちらでは".org"が抜けてます)

 

FFFTPを使ってアップロード出来ない場合:http://14-00.com/archives/12

また自分の場合、FFFTPを使いWordPressのファイルのアップロードを何度試みたのですが、
ファイルが多すぎるのか?途中で中断してしまうというトラブルが発生しました。
そこでまず、SQLiteなどのフォルダを中に入れたりして諸々の設定が済んだWordPressのフォルダを
zipファイルに圧縮してから、FFFTPでそれをアップロードします。
それをファイルマネージャ上で解凍すると、あっという間に出来上がります。

URLの変更:http://obakenote.com/wp/1250/

http://www.tahoji.com/wp/に設置したのですが、http://www.tahoji.com/で表示されるようにしました。

WordPressの設定画面で反映しても変わらなかったので、不思議に思い検索。

index.phpを移動させる作業が必要だったのをすっかり忘れてました。