【’20夏休み】羽田発 北京経由 パリ往復7.6万

格安航空券情報

2020年の会社員の夏休み期間中にパリに安く行ける航空券を紹介します。

2020/2/15更新:ご紹介するのは北京を経由する便です。新型コロナウイルスの影響が残る可能性があります。運行情報および渡航にはご注意ください。

2020/2/15更新:12万円台に値上がりしています。(北京ーパリの予約クラスが”R”に)

8/9出発-8/16帰着 中国東方航空 羽田発 北京経由 パリ往復7.6万

2020年の夏休みは、長期休暇を取る場合、8/8(土)-8/16(日)の9連休に集中すると考えられます。

今回は、8/9(日)出発、8/16(日)帰着と夏休みをほぼフル活用してパリを楽しめる良い日程です。

乗り継ぎ時間も、長すぎず短すぎず、ちょうど良い長さです。 詳細は下記。

航空券が高い時期にパリ往復が7万円台、なかなか安いです。

2020/2/14まで限定のサプライス5,000円クーポンを使えば、7万円少々で購入可能です。

16日(日)の夕方に帰着するので、翌日からすぐ仕事なのが唯一ネックです。 羽田発着なのがせめてもの救い。

1/27現在、エアトリによると、当該料金は残9席でした。

今年の夏は、早めの予約でパリ旅行をお得に楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました