【’20夏休み】成田/関空発 ニューカレドニア直行便 往復6万円

格安航空券情報

ニューカレドニアの航空会社「エア・カラン」が3/31まで日本就航20周年セールを開催中です。

これを利用して、2020年の夏休みにニューカレドニアに安く行ける航空券を紹介します。

3/31までスプリングセール開催中。夏休み期間もセール運賃対象!

ニューカレドニアへの直行便は、成田発と関空発と2種類あります。

除外日に注目すると、GW・9月の4連休となっており、夏休みは除外されずセール対象です!

成田ーヌメア 8/8(土)11(火)12(水)出発など選び放題 往復6万円

今年の会社員の夏休みは8/8(土)~8/16(日)に集中する可能性が高いです。

成田ーヌメアは週5便飛んでいるため、日程が多数選べます。以下、一例です。

航空券料金は39,000円。セール往復運賃底値が36,000円ですのでかなりお得な設定!

8/8~8/16の中で、現地で丸2日以上滞在できて上記運賃で購入できる日程は以下の通り。

8/8(土)-8/11(火), 8/8(土)-8/12(水), 8/8(土)-8/13(木), 8/8(土)-8/14(金), 8/8(土)-8/16(日)

8/11(火)-8/14(金), 8/11(火)-8/16(日), 8/12(火)-8/16(日), 8/13(水)-8/16(日)

関空ーヌメア 8/10(月)-8/13(木) 往復6.6万円

関空発は週2便(月・木)しかないため、選び放題の成田と違い、日程が限られてきます。

8/8~8/16の期間に限ると、8/10(月)-8/13(木)の1パターンしかございません。

現地滞在が2日しかないのが少々残念です。

夏休みを少々ずらせる方は、木曜発月曜着にすると中3日滞在出来てちょうど良いと思います。

ニューカレドニアの8月は冬!でも海水浴を諦めれば快適

南半球にあるニューカレドニアの8月は、冬となります。

しかし、年較差の少ない四季ですので、8月の平均気温は20℃ほどです。

また乾季にあたるため、雨の心配もほとんどありません。

海水浴には厳しいですが、避暑地としては丁度いいのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました